卓上型高速CNCフライス

開発のねらい

IT化技術の進歩に伴い、射出成型に使われる金型の部品には更なる低コスト、短納期が求められるようになり、時間のかかる放電加工に替わる加工方法として、現在では微細刃物による直彫り加工技術が進歩し、注目されています。
しかし現状の機械は、加工物に対して不必要に大型であり、消費電力や維持管理費など全ての面で合理的な加工形態とは言えないのです。
そこで、微小な部品加工に特化した卓上型の高速・高精度・高効率な加工機を開発し、金型業界及び微細加工業界の生産方法の合理化を図ることを御提案致します。

特徴

  • 高速加工により、焼き入れ材への直接加工が可能です。
  • 小径エンドミルによる微細加工が可能です。
  • 高速制御により、高精度に輪郭を維持する事が可能です。
  • 小型化により、熱変位の影響や変形の影響が少ないです。

オーダー加工受け付けます

  • 「量産物」より「一品物」が得意ですが、ご相談ください。
  • 「試作」又は「研究用」に必要な微細部品などもご相談ください。

切削サンプル

渦巻き

疑似コンロッド

スリット(直線)

スリット(マイクロスコープで撮影)

スリット(マイクロスコープで撮影)

ディンプル(斜めから)

受賞


「精密工学会中国四国支部技術賞」を受賞しました。

お問い合わせ

本機についてのお問い合わせは本社にて受け付けております。
電話でのお問い合わせ:(0859)27-1887
Eメールでのお問い合わせ:sales@jpms.co.jp
また、質問等ございましたら以下のフォームにてお問い合わせ下さい。

貴社名 (必須)

部署名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)